コイネット探検隊

ブログトップ

タグ:神野寺 ( 9 ) タグの人気記事

満濃池周辺 山茶花が見頃

満濃池の冬は風も冷たく閑散としていますが周囲をよく見渡すと綺麗な花も咲いている事に気が付きます。
f0053257_14343861.jpg
















f0053257_1435673.jpg













草も枯れて夏では訪れる事もない場所に入れたりします。冬は散策のチャンスかもしれません。
人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2008-01-26 14:37 | 季節の情報

満濃池紅葉

満濃池湖畔にある神野寺はモミジがきれいなところです
f0053257_8124376.jpg













夏の渇水で多少葉が痛んではいますが全体としてはまずまず紅葉風景が楽しめますよ
f0053257_8135654.jpg













場所は参道入り口へ入らずに右手に回ったところにあるモミジ(写真下)と参道を登りきったところから左手を見上げると弘法大師象までの坂の両側に一番大きなモミジ(写真上)は本堂に御参りすると左手に真っ赤に染まったもみじが迎えてくれます。
人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-11-13 08:23 | 季節の情報

百花繚乱神野寺境内

満濃池堤防にしにある四国別格17番札所神野寺の境内が賑やからなっています。
牡丹にチューリップ・イエライシャンにつつじが丁度満開です。
f0053257_72278.jpg














牡丹の花
f0053257_73443.jpg














f0053257_73365.jpg













境内の他の場所でも沢山の花が咲き始めています。萌えるような新緑と相まってとても綺麗です。
ランクアップにご協力お願いします 人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-04-26 07:06 | 季節の情報

満濃池を桜の名所にと苗寄贈

四国新聞にも掲載された桜の苗木を寄贈されたお遍路さんの話題は地元でもあちらこちらで耳にします。
f0053257_1762867.jpg



















新聞記事の植樹された桜の木ははたしてどこやら・・・・と探してみると神野寺の南の高台に弘法大師青年の像があります。そのすぐ横には天皇陛下行幸の碑が建っていますがその両脇に植えられているのが今回植樹された桜の苗のようです。
f0053257_17940100.jpg















2年物くらいの苗木でしょうか 背の高さは60センチくらいでしっかりした添え木が付けてあります。
f0053257_17105962.jpg


















お遍路さんがお参りに訪れるたびに何か名所にと自ら寄贈された桜の苗木がすくすくと育ち見事桜の名所「神野寺」になるよう地元住民の私たちも力を注がなくてはいけません。

ブログランキングにご協力お願いします→人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-03-10 17:25 | 広報・TV

冬空に神野寺を学ぶ

香川県まんのう町にある日本一のため池満濃池の堤防西詰めにある神野寺は弘仁十二年満濃池再築のため帰国された空海が、池を見下ろす神野山を聖地と選び創建された寺で、満濃池の守護道場としての使命が付与されていましす。そこで繁栄時の境内は、西は神櫛神社付近より、東は堂跡ケ峰にに至る一帯の広大な地域であったと言われています。
f0053257_10405665.jpg


     
      









神野寺への参道までには多数の石碑が並びその多くは満濃池修築記念のもので、中には著名な歌人の歌を刻んだ歌碑もあります。
f0053257_10592619.jpg













参道から本堂を見上げる

f0053257_1115172.jpg
     














参道入り口の札所石柱
f0053257_1132162.jpg



















神野寺本堂
f0053257_1143249.jpg長年廃寺となっていた神野寺は昭和七年大師会の発願で、上里法照氏を中心に空海生誕千百年祭の記念行事として、神野寺の再興が計画され昭和九年に堂宇が完成しました。昭和三十年満濃池第三次嵩上げ工事で本堂は現在地に移築されました

f0053257_117293.jpg

















f0053257_1175875.jpg本堂に御参りして左後ろを振り返ると、この世に生を受けなかった水子の地蔵群です。










f0053257_11113859.jpg水子地蔵の脇には「弘法大師恵の水」が涌いていました。

















「弘法大師恵の水」に映る地蔵
f0053257_1115579.jpg














f0053257_11533164.jpg恵の水が湧き出るところには沢山の苔が生しています。





      







見上げれば本堂鬼瓦に神の一字が見えます
f0053257_1118691.jpg













本堂を左に抜けると大もみじが並んでいます。
秋の紅葉シーズンには綺麗なところです。
f0053257_11194748.jpg












奥へ向いて歩くとすぐに道は二手に分かれて、右は四国霊場ミニ88箇所へのコースとなります。左は4・5mの坂道がありその上には青年大師像が建立されています。
f0053257_11224997.jpg













f0053257_1123214.jpg
本堂の南の丘の上に建つ弘法大師銅像は、香川県出身の小倉右一郎最大の傑作で、像高3,3mの空海青年像が3mの石の台座の上に立ち、満濃池を見下ろしている姿は真に雄大です。




大師像を後にして本堂前に続く下り坂を降ります
f0053257_1127293.jpg












途中左にはりっぱな「不動明王」の石仏があります。
境内でお会いしたお遍路さんに伺うと「不動明王は数多い御仏の中でも
わが国でもっとも尊崇せられる仏様です」と教えて頂きました。
f0053257_1133253.jpg



















f0053257_11342296.jpgさっき登って来た参道を満濃池を見ながらゆっくりと今度は下っていきます。











参道から見下ろす湖面には冬の渡り鳥が体を休めていました。
f0053257_11373721.jpg














神野寺は満濃池の象徴であると共に真言宗善通寺派の寺院として現在でも弘法大師の教えを説いています。宗教心の薄い私などがお参りしたらさぞかし高僧空海がほくそ笑むだろうなと心のどこかで思いながら神野寺を後にしました。もうすく春が来るとこの参道にもお遍路さんのお念仏が響き賑やかになることでしょう

冬の神野寺は静けさの中に仏の存在を感じたようでとてもよい雰囲気でした。
ご訪問記念にクリックお願いします 人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-01-21 11:50 | 文化・観光

満濃池周辺紅葉だより 第四号 

香川県にある日本一のため池 満濃池の周辺が紅葉真っ盛りです。


f0053257_1482111.jpg












コナラやクヌギが黄色く色付き時々風でハラハラと舞う様子に見入ってしまいます。



f0053257_1494144.jpg












遠くに見える大川山の裾野から満濃池に続くあたりも黄色や赤の模様のように見えています。


f0053257_14105936.jpg



















配水塔手前には古い銀杏木がありますが多少落葉はしているもののまだまだ見頃です。


f0053257_14121556.jpg














神野寺の紅葉も風が吹くたびに宙を舞ってとても綺麗です。

人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2006-11-21 14:16 | 季節の情報

満濃池周辺紅葉だより 第三号 神野寺編

11月8日 快晴 
今日は久しぶりの隊員A休暇ですので、神野寺探索に出かけて参りました。
f0053257_11485722.jpg












何時ものように参道入り口下に車を止めさせ頂いてと 上を見上げると神野寺の看板の横には大きなもみじがあります。紅葉までにはもう少し待ちましょう



f0053257_11571480.jpg













神野寺の看板から本堂前に続く道脇には高く伸びだ一本のもみじがあります


f0053257_11504786.jpg














本堂にお参りをして左を見るとお日様の日差しを浴びた木々の緑や黄色、中には真っ赤なもみじもちらほらと見えます。


f0053257_11524348.jpg














振り返るとお地蔵様の上にはまだまだ青々としたもみじが手洗いの水に映りこんでいました。



f0053257_11543181.jpg
















本堂前からもみじのトンネルを抜けると大きなもみじが数本あります。


f0053257_11555334.jpg















その一本は毎年他のものより早く紅葉して神野寺の標準木と私は言っておりますが・・・



f0053257_1201043.jpg

















一番奥のもみじもそろそろ見頃を迎えようとしています。


f0053257_121527.jpg


















撮影中に邪魔者を警戒してやってきたのか?はたまた興味津々で近づいてきたのかはわかりませんが、ジョウビタキが周りをちょこちょことついて回ります。これも神野寺が自然と一体化している所以でしょうか

紅葉までにはあと一週間から10日はかかりそうですが、最近の冷え込みで一気にという年もあって油断できません。先日の嵐のような風では殆ど落ち葉にはならなかったようで、一安心しています。どうぞ神野寺の今年の紅葉をご覧にお出で下さい。  カメラ持参はもちろんの事ですが境内では静かにしていると野鳥にあえるかもしれませんよ


人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2006-11-08 12:08 | 季節の情報

満濃池周辺紅葉だより 第二号

満濃池周辺の紅葉の進み具合情報をお伝えしています。
最近朝夕の気温差も大きくなり紅葉も若干進んだように見えます。
満濃池堤防西詰の小高い丘にある四国別格第17番札所神野寺の参道のもみじの状況は下の写真です。日差しを浴びると黄色とオレンジに紅葉したもみじがキラキラと反射して綺麗です。
f0053257_1245727.jpg














神野寺境内の大もみじも先週と比べると少し濃くなってきているようです。
f0053257_1282767.jpg
















満濃池堤防東川にあるカリン会館前のカリンの実がたわわに実っています。
f0053257_12103112.jpg













四国ブログランキングに参加しています
皆様のクリックでランクアップをお願いします
人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2006-11-02 12:12 | 季節の情報

満濃池周辺紅葉だより 第一号

f0053257_1895279.gif日本一大きな溜池満濃池にも紅葉の季節が訪れています。
池周辺の山々は多くがコナラなどに覆われている為に
紅葉が進むと真っ赤に染まるというよりは黄色や茶色の木々が
多くなります。阿讃山脈には所々に赤いもみじが点在していて
11月に入ると山頂から下へ向けて色が変わっていきます。

湖面に映る景色がまたすばらしく綺麗です。
10月26日現在の周辺は↓
f0053257_12171173.jpg











f0053257_1217511.jpg













紅葉の名所といわれている神野寺では少しずつ赤く色付く木もあって目を離せない状況です。
とはいえまだ紅葉と言えるまでには2週間くらいはかかるでしょう
f0053257_12204336.jpg












今年は神野寺境内の大きなもみじの周りは台風などの影響も無く沢山のりっぱな葉が付いていますので、紅葉も綺麗になると思います。
f0053257_12225067.jpg















f0053257_12232729.jpg


コイネット紅葉便りは一週間に一度程度発表する予定です。
見逃さないように「お気に入り」に登録しておいて下さいね

四国人気ブログランキングに参加しています
クリックよろしくお願いします人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2006-10-26 12:27 | 季節の情報