コイネット探検隊

ブログトップ

タグ:弘法大師 ( 3 ) タグの人気記事

百花繚乱神野寺境内

満濃池堤防にしにある四国別格17番札所神野寺の境内が賑やからなっています。
牡丹にチューリップ・イエライシャンにつつじが丁度満開です。
f0053257_72278.jpg














牡丹の花
f0053257_73443.jpg














f0053257_73365.jpg













境内の他の場所でも沢山の花が咲き始めています。萌えるような新緑と相まってとても綺麗です。
ランクアップにご協力お願いします 人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-04-26 07:06 | 季節の情報

神秘的な風景

満濃池は時として見るものを引き寄せるくらい神秘な表情を見せます。
池の堤防を東に渡り、やーこんうどんでおなじみのかりん亭横から少し急な階段を登ると池のほぼ全体が眼下に広がります。その昔高僧空海もこれとよく似た風景を目にしたのでしょうか
f0053257_172216.jpg














遠くに霞んで見えるのは大正時代までは盛んに阿波の国から峠を超えてやって来る借耕牛(かりこうし)で讃岐との交流があった讃岐山脈第二高峰大川山(だいせんざん)です。その上の雲の隙間から一直線に湖面に差し込む光を見ると満濃池の1300年の貴重な歴史が蘇ります。ここから見る満濃池は何と雄大ですばらしいのでしょうか

f0053257_16543959.jpg













それぞれの世界への扉をクリック人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-01-18 17:06 | 不思議現象

満濃池 弘法大師像

満濃池堤防の西詰に四国別格霊場第17番札所の神野寺(かんのじ)があります。本堂の前の小高い丘の上には青年大師像が建立されています。
木々が大きくなり春の新緑の季節から秋の落葉までは遠くからではそのお姿を見る事は出来ませんが、季節が移り冬の足音が聞こえだす今頃ははっきりと確認する事が出来ます。
f0053257_1412566.jpg
























その大師像から満濃池を見渡すと

f0053257_1413941.jpg




















落ち葉が舞い散る晩秋の満濃池周辺もなかなか風情があっていいものです。ちょっと寂しい感じですが、日曜日には堤防東で「かりん市」で賑わっています。
12月1日には待望のネットショップ「まんのう かりん市場」もオープンしました。どうぞご利用下さい。「まんのう かりん市場」のかりん加工製品は100%まんのう産の本かりんを使用して品質・安全性ともに優れた商品です。現在は「かりんのど飴」「かりん湯」の2商品を販売しております。かりんのど飴は添加物を使わないすっきりとした味わいで咳を沈めのどを守る働きをします。私などは冬場よく咳き込む事がありますが、かりんのど飴を口に含んでしばらくすると不思議と落ち着く事が良くあります。
「まんのう かりん市場」  http://www.karin-mannou.com/
f0053257_14171357.jpg
[PR]
by koi-net | 2006-12-05 14:24 | 季節の情報