コイネット探検隊

ブログトップ

まんのうにもあった 四国観光達人認定証

昨年12月に始めて実施された「四国観光達人認定試験」にまんのう町内からも合格の声が聞こえました。
f0053257_17345547.jpg












今後の活躍が期待されます。頑張ってくださいね

以下四国新聞HP参照
四国四県の観光協会でつくる四国観光協会連合は二十二日、昨年十二月に初めて実施した四国観光検定の試験結果を発表。十二都府県の三百六十二人が合格し、「四国観光達人」の称号を手にした。合格率は29・9%。香川県内からは最多の百四十七人が合格した。

 合格者の平均年齢は四九・九歳。最高齢は七十四歳で観音寺市の大谷清志さんら二人、最年少は十八歳で東京都の大学生吉田琢さん=三木町出身=だった。

 最高点は百六点(百八点満点)を取った高松市の会社員白川哲さん(39)。百点以上が八人おり、県在住者が五人を占めた。

 受験者したのは、十六都府県の千二百九人。平均年齢は四七・〇歳、平均得点は六十五・七点。

 試験は、四国全般と県別の計五部門百八問を出題。合格基準は全体で七十五問以上、かつ全部門でいずれも50%以上の正答。総得点は七十五点を超えたが、部門別で基準に及ばず合格を逃した人が十四人いた。

四国ブログランキングにもご協力下さい →クリック 人気blogランキング
[PR]
by koi-net | 2007-02-25 17:37 | 広報・TV