コイネット探検隊

ブログトップ

満濃池 弘法大師像

満濃池堤防の西詰に四国別格霊場第17番札所の神野寺(かんのじ)があります。本堂の前の小高い丘の上には青年大師像が建立されています。
木々が大きくなり春の新緑の季節から秋の落葉までは遠くからではそのお姿を見る事は出来ませんが、季節が移り冬の足音が聞こえだす今頃ははっきりと確認する事が出来ます。
f0053257_1412566.jpg
























その大師像から満濃池を見渡すと

f0053257_1413941.jpg




















落ち葉が舞い散る晩秋の満濃池周辺もなかなか風情があっていいものです。ちょっと寂しい感じですが、日曜日には堤防東で「かりん市」で賑わっています。
12月1日には待望のネットショップ「まんのう かりん市場」もオープンしました。どうぞご利用下さい。「まんのう かりん市場」のかりん加工製品は100%まんのう産の本かりんを使用して品質・安全性ともに優れた商品です。現在は「かりんのど飴」「かりん湯」の2商品を販売しております。かりんのど飴は添加物を使わないすっきりとした味わいで咳を沈めのどを守る働きをします。私などは冬場よく咳き込む事がありますが、かりんのど飴を口に含んでしばらくすると不思議と落ち着く事が良くあります。
「まんのう かりん市場」  http://www.karin-mannou.com/
f0053257_14171357.jpg
[PR]
by koi-net | 2006-12-05 14:24 | 季節の情報